暖かい家づくり(一条工務店 平屋i-smartで快適生活)

一条工務店 全館床暖房 平屋 i-smartの住み心地、モダンインテリア、DIYを紹介。

新築マイホームで採用して良かった!おすすめのオプションランキングTOP3を紹介!

 このブログは、
にほんブログ村ランキングに登録しています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

新築マイホームの生活を豊かにするハウスメーカーの様々な「オプション」。どれも魅力的なアイテムで、可能であれば全部採用したいですが、予算的になかなか全部採用するわけにはいきませんよね。

以前、オプション関係の記事をジャンル別に紹介していきましたが、本記事では我が家で採用したオプションの中で特に「採用して良かった!」と思うオプションを紹介していきたいと思います。

数あるオプションの中で特に「コスパに優れている」という視点で勝手にランキング(TOP3)を選んでみました。

これから家を建てる方の参考になればと思います。 

www.shio-ismart.site

 

 

我が家の基本情報

 ・ハウスメーカー:一条工務店

・商品名:i-smart

・建築面積:31.46坪/104.02㎡

・施工面積:31.31坪/103.51㎡

・引渡し:2016年3月

・間取り:平屋4LDK

   (寝室+子供部屋+子供部屋+和室+LDK)

 f:id:shioyan1130:20190107011221j:plain

 <家の間取り詳細についてはこちらの記事を参照してください>

www.shio-ismart.site  

優良オプションランキング

我が家で採用したオプションは、深基礎などのほぼマストで必要なオプションも含めると26個ありますが、中でも採用して良かったオプションをランキング形式で発表します。

 

第3位:トリプルハニカムシェード 電動式

1箇所¥10,000を出せば、ハニカムシェードの上げ下げを手動から電動に変更することが出来るオプションですが、これは採用して良かったと思えるアイテムです。

毎日ハニカムシェードの上げ下げを行う際、ボタン1つの操作で上げ下げを行うことが出来るので大変重宝します。

特に大きなリビング窓を付ける予定の方にオススメです。私の家のリビングは横幅2700mm(3マス分)の大きな窓がついていますが、ワンタッチで上げ下げ出来るのはかなりストレスが軽減できます。

毎日これを手動のヒモで上げ下げをするのは他の方のブログでも紹介されている通りかなりの重さがあるようですので、かなり大変だと思います。 

f:id:shioyan1130:20190726071318j:plain

ただし、他の方のブログ等を拝見すると電動ハニカムシェードが「壊れてしまった」という報告もいくつかありますので、そのリスクを考えたうえで採用した方が良いかもしれませんね。

ちなみに私は4年間毎日作動させていますが、故障したことはありません。(当たり外れがあるのかな。)

 

 

第2位:オリジナルリモコンニッチ

当時一箇所10,000円という価格で採用した「リモコンニッチ」は、その価格にも関わらず大変使い勝手のよいオプションということで第2位にランクインしました。

リモコンニッチとは一条工務店オリジナルの製品で、ホワイトボード機能、100Vコンセント、マガジンラック、照明スイッチやインターホン、床暖房等の操作盤を集約している一条工務店のオプションです。

f:id:shioyan1130:20190128221809j:plain

 出典:https://www.ichijo.co.jp/topics/kidsdesign2018/

 

私の家ではリビングの横に採用しており、リビングの照明、床暖房の操作盤、インターホンなどをこちらに集約し、スマホ、タブレット充電ステーションとして使いやすく、大変重宝しています。

 

f:id:shioyan1130:20190202231830j:plain

 

 

第1位:玄関ドアスマートキー(UBキーガル、UBアーチハンドル)

 私の中での第一位は、文句なしでこちらのオプションです。

オプション価格は6万円(UBアーチハンドルへの変更はここから+1万円)と、決して安くはないオプションですが、毎日の玄関の施錠の際の鍵の取り出しの面倒さから解放されることを考えれば、採用する価値は十分あるオプションですよ!

新築マイホームに住んで4年経過しましたが、今でも恩恵を感じますね。

<UBキーガルとは>

「スマートキー」と呼ばれるもので、キーを持っている状態でボタンを押すだけで玄関の解錠、施錠が出来るものです。最近の自動車なんかには当たり前のように付いている機能です。

 f:id:shioyan1130:20181225070921j:plain

出典:【三協アルミ】玄関ドアスマートキー UBキーガル 

 

UBキーガルの詳しい機能、仕様、防犯性などについては別記事で紹介していますので、興味ある方は参考にしてみて下さい。 

 

www.shio-ismart.site  

番外編:ハイドロテクトタイル外壁全面貼り

一条工務店i-smartのシンボル的な存在となっているハイドロテクトタイル。私の家の場合の価格は219,100円。(7,000円/坪)※と決して安い買い物ではありませんが、その性能を考えると本当に採用して良かったと思うオプションです。(一条工務店i-smartで建てている方のほとんどが採用しているのかもしれませんが。) 
※2017年3月以降は10,000円/坪 の料金に変更されているようです。f:id:shioyan1130:20190713205236j:plain
4年経過した現在も、ヒビ割れはもちろん、一度も外壁掃除をしたことがないのに非常にきれいな状態を保っています。

ハイドロテクトタイルの詳しい仕様、メリット・デメリット、タイルの耐久性については別記事で書いていますので、興味ある方は参考にしてみて下さい。 

外壁ハイドロテクトタイルのメリット・デメリットまとめ!気になる経年劣化(3年経過後の汚れ)は?

www.shio-ismart.site

外壁ハイドロテクトタイルの耐震性は?タイル落下、剥がれの心配はない?

www.shio-ismart.site

まとめ

私の家で採用したオプションの中で一番のオススメはやはり「UBキーガル」ですね。

毎日行う作業を少しでも楽にするオプションは、日々のちょっとしたストレス軽減になりますので積極的に採用した方が良いと感じています。

この値段でカギを取り出すという煩わしい動作を減らせるので、これから家を建てる方にはぜひとも採用してみて欲しいです。

 

 私が採用したオプション以外にもかなりの数のオプションが存在しますのでぜひとも営業さんに確認、またはいろんな方のブログで勉強してみて下さいね。

 

これから家造りを始める方に興味のある方におすすめのサービスを紹介します。

あなたの要望を入力することで、家造りに必要な「間取りプラン」と「お見積り」を無料で提案してもらえるサービスです。

 

www.shio-ismart.site

 

複数の大手ハウスメーカーがあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。

 このサービスのポイントは以下の4点です。

①複数のハウスメーカー・工務店に無料で一括依頼なので簡単

②間取り・資金計画の提案が受けられる

③横並びで比較・検討出来るので、自分にあったハウスメーカーが見つかる

④利用は全て無料 

タウンライフ家造りのホームページから、「地域」「希望の間取り」「家族構成」「予算」等を入力することで、タウンライフから希望する各ハウスメーカーに一括依頼を掛けてくれます。

得られるものは、以下の4つ。

 

①ハウスメーカー・工務店のカタログ

②間取りプラン

③資金計画書

④土地の情報(空き情報、坪単価など)

 実際に「タウンライフ家づくり」のサービスを利用してみた結果の記事も参考にしてみて下さい。

www.shio-ismart.site

 

一括で複数のハウスメーカーを比較できるので、子育てなどで時間がない方、住宅展示場を1つずつ回る時間のない方におすすめです。

 無料ですので、是非ともご利用してみてはいかがでしょうか。