暖かい家づくり(一条工務店 平屋i-smartで快適生活)

一条工務店 全館床暖房 平屋 i-smartの住み心地、モダンインテリア、DIYを紹介。

新築マイホームで採用したオプション&価格まとめ!(キッチン編)

 このブログは、
にほんブログ村ランキングに登録しています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一条工務店の特徴は「標準仕様が充実している」こと。オプションはほとんど掛からない。とよく聞くとは思いますが、実際に家を建てて感じることは、「より快適な生活を送るにはオプションを付けたほうが良い」ということ。

一条工務店i-smartでマイホームを建ててから3年以上経過しましたが、我が家で採用したオプションを紹介していきたいと思います。以前こちらの記事でオプションに掛かった総額については書いていましたが、今回は「キッチン編」で、もう少し詳しく紹介していきたいと思います。

これから家を建てる方の参考になればと思います。 

www.shio-ismart.site

 

 

 

我が家の基本情報

 ・ハウスメーカー:一条工務店

・商品名:i-smart

・建築面積:31.46坪/104.02㎡

・施工面積:31.31坪/103.51㎡

・引渡し:2016年3月

・間取り:平屋4LDK

   (寝室+子供部屋+子供部屋+和室+LDK)

 f:id:shioyan1130:20190107011221j:plain

 <家の間取り詳細についてはこちらの記事を参照してください>

www.shio-ismart.site

 

  

採用したキッチンオプション

我が家のキッチンで採用したオプションは5つ。

こちらについて一つずつ紹介していきたいと思います。

一条工務店 採用したオプション(キッチン編)

一条工務店 採用したオプション(キッチン編)

 グランドカップボード(家電収納タイプ)

価格は194,100円(2016年時点)

一条工務店i-smartのキッチンといえば、ピアノブラックの一面のカップボードですが、中でも便利なのがこちらの家電収納タイプのカップボードです。
f:id:shioyan1130:20181231173819j:plain

 

キッチンをスッキリ魅せる、カップボードの上のスペースを有効的に使いたいと考える方で、予算に余裕があれば付けた方が良いオプションです。

中には炊飯器や、電子レンジなどの家電を収納できるスペースと、大容量のコンセントが付いていますので、普段は家電を収納し、扉を開けると家電をそのまま使用出来ます。

 f:id:shioyan1130:20181231173843j:plain

 

家電収納の下段にはゴミ箱も付いており。手前に引き出すことで5つのゴミ箱が現れますので、分別も出来るようになっています。

f:id:shioyan1130:20181231173607j:plain

キッチン横にゴミ箱を置くのは邪魔ですし、見た目もスッキリとしませんが、この家電収納があればキッチンをスッキリ保つことが出来ます。

 

オプションとしては高価な部類に入りますが、非常に使い勝手がよく、キッチンをスッキリと見せたい方にはおすすめのオプションです。

詳しい仕様や、実際の使い勝手、メリット・デメリットについては別の記事にてまとめています。参考にしてみてください。

 

 グランドカップボード(ベーシックタイプ・米びつ付き)

「グランドカップボード(ベーシックタイプ)」は、一条工務店i-smartのオプションで、一条工務店オリジナルの製品です。

価格は250,000円。

f:id:shioyan1130:20190111224625j:plain

出典:スマートアイテム|グランドカップボード|一条工務店のアイ・スマート

かなり値段が高いオプションではありますが、余るほど大容量の収納や、天板の作業スペースが使えてキッチンスペースで共同作業が出来ること、そして何よりスッキリでスタイリッシュな見た目が魅力的なオプションです。

f:id:shioyan1130:20190112084807j:plain

オリジナルグランドカップボードについては、キッチンの色と同じ4色から選ぶことが出来ます。

 

f:id:shioyan1130:20190111225121j:plain

とにかく食器類の収納力が凄いのと、100Vコンセントも付いています。また、私が選んだタイプですと自動計量出来る米びつが付いていますので、毎日の料理の際に役に立ちます。

サイズもかなり豊富に選べるので、キッチンの広さに合ったものを選ぶことが出来ます。

サイズの一覧表、カラー、使い勝手については別の記事でまとめていますので、参考にしてみて下さい。

 

キッチンカウンター変更(天然御影石一枚板)

  一条工務店標準のキッチンカウンターの天板は人造大理石ですが、オプション(追加料金)で「御影石」に変更することも出来ます。

価格は250,000円

f:id:shioyan1130:20180403233751p:plain 

 

カラーはアイボリー、グレー、ブラックの3色から選ぶことが出来ます。

f:id:shioyan1130:20180405231923j:plain

私は「グレー」を選択しました。 

 150,000円 の追加費用は一見高いように見えますが、一般的な他のキッチンメーカーで同じような御影石を採用すると、約500,000円~1000,000円くらいの値段ですので、一条工務店オプションのキッチン御影石は破格の値段ですね。  

 

キズも付きにくく、熱いフライパンなどを直接置いても変色もしません。何より高級感がありカッコいいです。

実際の使用感、見栄えについては別の記事でまとめていますので参考にしてみて下さい。

 

キッチン用水栓追加(浄水器用)

こちらのオプションはあまりブロガーの中では知られていないオプションですが、実は手持ちの別売りの浄水器をキッチンに取り付けたいときに通常の水栓とは別にもう一つ水栓を追加できるというオプションです。

価格は9,800円。

 

f:id:shioyan1130:20190708022923j:plain

こちらの青色矢印のところになりますが、別体浄水器用に水栓がもう一つ付いています。

f:id:shioyan1130:20190708022805j:plain

 私はマイホームを購入した際、元々住んでいたマンションで使用していた浄水器が手元にありました。

 

持っているのは日本トリムの「TRIM ION NEO」。「電解水生成器」いわゆる水素水を作る浄水器になります。胃もたれや、胃の不快感などを軽減したりと様々な効能があるとされています。

f:id:shioyan1130:20190708015208j:plain

f:id:shioyan1130:20190708015227j:plain

 

本体約16万円とかなり高額なため、一条工務店オプションのビルトインタイプの浄水器は導入せず、別体で設置することに決めました。

一条工務店オプションの浄水器ではなく、別売りの浄水器を付けたいこだわりを持った方は採用出来ることを知っておくと良いと思います。

 

オリジナルリモコンニッチ

「リモコンニッチ」とは、一条工務店オリジナルの製品で、ホワイトボード機能、100Vコンセント、マガジンラック、照明スイッチやインターホン、床暖房等の操作盤を集約している一条工務店のオプションです。

価格は1箇所10,000円。(2016年当時)

f:id:shioyan1130:20190128221809j:plain

 出典:https://www.ichijo.co.jp/topics/kidsdesign2018/

 

私の家ではリビングの横に採用しており、リビングの照明、床暖房の操作盤、インターホンなどをこちらに集約し、スマホの充電スポットとして活躍しています。

f:id:shioyan1130:20190202231830j:plain

 

リモコンニッチは非常に使いやすく、採用してよかったと思うオプションです。特にスマホ、タブレット充電ステーションとして使いやすく、大変重宝しています。

詳しい仕様や、メリット・デメリットについて別記事で書いていますので、興味ある方は参考にしてみて下さい。 

キッチンオプションの総額

キッチンのオプションに掛かった合計金額は

計:¥613,900

「標準仕様で十分」と言われる一条工務店ですが、キッチンのオプションは結構な額になってしまいました。

特にカップボードはほとんど必須のオプションですが、高額オプションになっているため、標準仕様にしてもらいたかったですね。

まとめ

 

 今回私が紹介した5つのキッチンオプションですが、どれも「採用して良かった」と感じているオプションです。特に家電収納タイプのカップボードは、採用することでキッチンをスッキリ見せることが出来るので、個人的にはオススメです。アイランドキッチンにするのであれば是非とも採用したいオプションですね。

基本的に「標準仕様が充実している」と言われる一条工務店ですが、やはりオプションがあることで快適な暮らしに繋げられることは間違いないと思います。

私が採用したオプション以外にもかなりの数のオプションが存在しますのでぜひとも営業さんに確認、またはいろんな方のブログで勉強してみて下さいね。

 

これから家造りを始める方に興味のある方におすすめのサービスを紹介します。

あなたの要望を入力することで、家造りに必要な「間取りプラン」と「お見積り」を無料で提案してもらえるサービスです。

 

www.shio-ismart.site

 

複数の大手ハウスメーカーがあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。

 このサービスのポイントは以下の4点です。

①複数のハウスメーカー・工務店に無料で一括依頼なので簡単

②間取り・資金計画の提案が受けられる

③横並びで比較・検討出来るので、自分にあったハウスメーカーが見つかる

④利用は全て無料 

タウンライフ家造りのホームページから、「地域」「希望の間取り」「家族構成」「予算」等を入力することで、タウンライフから希望する各ハウスメーカーに一括依頼を掛けてくれます。

得られるものは、以下の4つ。

 

①ハウスメーカー・工務店のカタログ

②間取りプラン

③資金計画書

④土地の情報(空き情報、坪単価など)

 実際に「タウンライフ家づくり」のサービスを利用してみた結果の記事も参考にしてみて下さい。

www.shio-ismart.site

 

一括で複数のハウスメーカーを比較できるので、子育てなどで時間がない方、住宅展示場を1つずつ回る時間のない方におすすめです。

 無料ですので、是非ともご利用してみてはいかがでしょうか。