暖かい家づくり(一条工務店 平屋i-smartで快適生活)

一条工務店 全館床暖房 平屋 i-smartの住み心地、モダンインテリア、DIYを紹介。

【外装】グランセゾン標準デザインルーバーの仕様、メリット・デメリットを紹介!

 このブログは、
にほんブログ村ランキングに登録しています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

 

 f:id:shioyan1130:20201229082019j:plain

 

 一条工務店の最新の住宅シリーズ「グランセゾン」で採用出来る「デザインルーバー」は、外壁を彩るオシャレアイテム。

デザインルーバーがあるだけでも外観がグッとオシャレに見えますので、コレを目当てにグランセゾンを選ぶ方も多いようですね。

本記事ではグランセゾンで採用できる「デザインルーバー」の仕様と、メリット・デメリットについて詳しく紹介していきたいと思います。

 

一条工務店グランセゾン「デザインルーバー」とは

 グランセゾンに設置出来る「デザインルーバー」は、外壁をオシャレに彩る格子状のアイテムです。

f:id:shioyan1130:20201229082040j:plain

デザインルーバーは標準仕様?オプション?

 グランセゾンのデザインルーバーは「標準仕様」。(3間までは追加料金なし)

「ウォールタイプ」と呼ばれる外壁に設置出来るデザインルーバーです。

 

例えば1階部分に2間、2階部分に1間というように分割可能。

0.5間単位で設置位置を指定可能です。

 ただし、幅が3間(約5.46m)までとなっており、それ以上の幅はオプション扱い(192,000円/間)となります。

 

※1間=約1.82m

 

〈参考:i-smart仕様〉

デザインルーバーは一条工務店グランセゾンだけではなく、i-smartでも採用可能。

i-smartの場合は3タイプから選択出来ます。

・ウォールタイプ 192,000円/間

・スクリーンタイプ 192,000円/間

・オーニングタイプ 130,000円/間

f:id:shioyan1130:20201230085138j:plain

 

カラーバリエーション

 

グランセゾンで採用できるデザインルーバーには3つのカラーが用意されています。

 

・メープル(木目調シート仕上げ)

・ブラックオーク(木目調シート仕上げ)

・アーバングレー(塗装仕上げ)

f:id:shioyan1130:20201230085205j:plain

外壁のタイルの色と別の色を指定した方がルーバーが映えるかもしれませんね

デザインルーバーのメリット

デザインルーバーを採用するメリットを3つ紹介したいと思います。

プライベートな空間を作り出す

 

窓の位置に格子状のデザインルーバーがあることで、外からの視線を適度に遮断してプライベートな空間を作り出すことができます。

f:id:shioyan1130:20201229134717j:plain

デザインルーバーの屋外から部屋の中を覗き込まれることもなくなります。

 

外からの光を取り込める

 

スリットから室内に光が入ってくるので、プライバシーを守りながら部屋の中を少し明るくしてくれます。

外からの明かりをたくさん取り込みたいけど、1階部分で窓を大きくすると、外からの視線が気になるという方も、デザインルーバーがあれば視線を気にすることなく外からの光を取り込む事が出来ます。

外観がオシャレになる

 

一条工務店のグランセゾンやi-smartでは「ハイドロテクトタイル」と言われる外壁タイルを採用している家が多く、どうしても外観が一緒になってしまいがちです。

デザインルーバーを採用することで外壁にオリジナリティーを出すことができますし、外観に高級感を出ますね。

 

f:id:shioyan1130:20201229134705j:plain

 

デザインルーバーのデメリット

 オシャレなデザインルーバーですが、採用するにあたって当然デメリットもあります。

採用する際のデメリットを3つ紹介したいと思います。

デザインルーバーの掃除が大変

 デザインルーバーの表面は「木目調シート仕上げ」「塗装仕上げ」であり、長期間、雨風にさらされることになりますので当然汚れてきます。

ハイドロテクトタイルのようにセルフクリーニング機能があれば、汚れが付きにくいのでしょうが、汚れからは避けられません。

格子状になっていますので一本一本の柱を掃除するとなると、かなりの労力が必要となります。

ケルヒャーなどの高圧洗浄機が必須ですね!

 

窓の掃除が大変

 一条工務店グランセゾンのデザインルーバーは外壁からの距離が約4.5cm。

距離指定はできません。

そのため窓の外側とデザインルーバーの隙間に手が入らず、窓の外側の拭き掃除はかなり困難です。

高圧洗浄機で流すくらいならできるかも知れませんが、拭き掃除で水垢を落とすようなことは不可能ですね。

 

もし採用する場合は、窓に「透明ガラス」ではなく「かすみガラス」を採用すれば、窓に付いた汚れも目立たなくなるので、考慮すべきでしょう。

 

クモの巣が張る

 デザインルーバーは「クモの巣を張ってください」と言わんばかりのスリット。

壁との隙間が約4.5cmという、クモにとってはちょうど良い隙間で、クモの巣が大量発生します。

外観をキレイに保つには定期的にクモの巣と闘わなくてはなりませんので、クモが嫌いな方にはイヤになるかもしれませんね。

場合によってはハチの巣が出来ることもあるようですので、デザインルーバーを採用する際は、虫の駆除を考えておく必要がありそうです。

まとめ

 一条工務店グランセゾンのデザインルーバーは、標準で付けられるオシャレなアイテムですが、メンテナンス(掃除)面で不安が残ります。

 

採用する場合は、窓とデザインルーバーが重ならないように設置を考えたり、窓と重なる場合は窓に「かすみガラス」を採用したり、と工夫が必要だと感じます。

外観はものすごくカッコイイのですが、掃除が定期的に出来るマメな方にオススメなアイテムですね。

 

私の感覚としては「標準であれば、窓と重ならないようにして付けても良いのかなぁ」くらいでしょうか。

 

これから家を検討する方の参考になればと思います。

 

  

【関連記事】

その他グランセゾンに関する記事はこちらの記事一覧から!

理想の注文住宅を手に入れる方法

家づくりは「3回建てないと理想な家にならない」と言われています。

しかし、そこまで何度も家を建てるわけにはいかないのが一般的ではないでしょうか。

1度で理想な家を建てる事に必要なのは「情報を集めること」。

 

これから家造りを始める方に、ぜひ利用してした方が良い無料の「私も利用したおすすめのサービス」を紹介します。

間取り等のの要望を入力することで、家造りに必要な「間取りプラン」と「お見積り」を無料で提案してもらえるサービスです。

  

複数の大手ハウスメーカーがあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。

 このサービスのポイントは以下の4点です。

①複数のハウスメーカー・工務店に無料で一括依頼なので簡単

②間取り・資金計画の提案が受けられる

③横並びで比較・検討出来るので、自分にあったハウスメーカーが見つかる

④利用は全て無料 

タウンライフ家造りのホームページから、「地域」「希望の間取り」「家族構成」「予算」等を入力することで、タウンライフから希望する各ハウスメーカーに一括依頼を掛けてくれます。

得られるものは、以下の4つ。

 

①ハウスメーカー・工務店のカタログ

②間取りプラン

③資金計画書

④土地の情報(空き情報、坪単価など)

 実際に「タウンライフ家づくり」のサービスを利用してみた結果の記事も参考にしてみて下さい。

www.shio-ismart.site

 

一括で複数のハウスメーカーを比較できるので、子育てなどで時間がない方、住宅展示場を1つずつ回る時間のない方におすすめです。

 完全無料ですので、やらないよりは確実にやってみたほうが良いですよ。

 

【住宅相談はこちら】

・注文住宅を建てたいけれど、何から始めたらよいかわからない

・どのハウスメーカー/会社に相談したら良いかわからない

・ 家づくりについて色々調べたけど、不安なことだらけ

 

家づくりに関する疑問・悩みなどをタウンライフ注文住相談宅センターが無料で相談に乗ってくれます。

相談予約後、希望日時にアドバイザーが悩みや希望の相談に乗ってくれる相談センターです。

こちらに相談し、ご成約された方、全員に10万円のお祝い金がもらえます。

無料ですのでまずは相談してみましょう。