暖かい家づくり(一条工務店 平屋i-smartで快適生活)

一条工務店 全館床暖房 平屋 i-smartの住み心地、モダンインテリア、DIYを紹介。

ーおすすめ記事ー

一条工務店グランセゾン 標準トイレ・収納の機能・仕様を解説!

 このブログは、
にほんブログ村ランキングに登録しています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

f:id:shioyan1130:20200726073347j:plain

 一条工務店の最新の住宅シリーズ「グランセゾン」で採用出来る標準トイレは、追加料金が掛かりませんが、標準であってもサイドカウンター、手摺り、収納など機能は備えており、使い勝手も良いものになっています。

本記事では一条工務店グランセゾンの標準トイレの機能・仕様について詳しく解説していきます。

 

【トイレ関連記事】

グランセゾン 標準トイレ便座

トイレ便座カラーバリエーション

 f:id:shioyan1130:20200725194053j:plain

色としては3種類の中から選択できます。

・ホワイト

・パステルアイボリー

・パステルピンク

TOTOウォシュレット

 グランセゾンでは標準として

・「TOTOウォシュレットJ1」

・「TOTOウォシュレットS1」

の2種類から選択可能。(i-smartでも同様)

 

2つのウォシュレットの違いとしては、「ウォシュレット操作部分」の位置。

機能差はないので、どちらが良いかは完全に好みとなります。

 

<TOTOウォシュレットJ1> 

f:id:shioyan1130:20200725192933j:plain

ウォシュレットの操作部分が便座横に付きます。

f:id:shioyan1130:20180513211328j:plain

<TOTOウォシュレットS1>

f:id:shioyan1130:20200725194353j:plain

ウォシュレットの操作部分がリモコンとなり、壁に操作盤が付きます。

ウォシュレット機能f:id:shioyan1130:20200725193449j:plain

 機能としては

・ウォシュレット(水勢可変)

・便座ヒーター(温度可変)

・ノズルヒーター(温度可変)

 他にもタイマー節電や、おまかせ節電等の様々な機能がありますが、

基本的な機能は全て揃っています。

タンク手洗い

 標準仕様のトイレは背面タンク付きですが、タンク上部に手洗いを付けるかどうかを選択可能。

f:id:shioyan1130:20200725195147j:plain

 タンク手洗いを「無し」にすると、トイレ背面はスッキリ見せることが出来ますが、手洗い場を別で設置する必要が出てきますので、費用をなるべく下げたい方はタンク手洗い有りを選択すると良いでしょう。

 

グランセゾン 標準レストルーム

f:id:shioyan1130:20200725210753j:plain

一条工務店の標準仕様のトイレでは

・ウォールボックス(背面収納)

・タオルリング

・手摺り

・サイドカウンター

・ベースボックス(足元収納)

 が付いてきます。 

これらについて解説します。

カラーバリエーション

 一条工務店グランセゾンのレストルームカラーは5種類から選択可能。

 f:id:shioyan1130:20200725210715j:plain

リビングやキッチン、他の建材のカラーがありますので、統一感が出せます。

ウォールボックス(背面収納)

 f:id:shioyan1130:20200725092008j:plain

ウォールボックスと呼ばれる背面の収納が標準装備

3段の棚になっており、トイレットペーパーが4個×3段=最大12個のトイレットペーパーが収納できるほどのスペースがあります。 

タオルリング

f:id:shioyan1130:20200725091719j:plain

ウォールボックスの側面(手前側)にタオル掛けが付いています

手摺り

f:id:shioyan1130:20200725091429j:plain

 一条工務店標準仕様のトイレには「手摺り」も付いてきます。

あまり必要ないものに思えるかもしれませんが、年配の方で足腰が弱い方が来客したときや、足の怪我などで満足に動けない場合など、重宝します。

サイドカウンター

 f:id:shioyan1130:20200725092132j:plain

サイドカウンターはちょっとした小物を置く、写真を飾る、などでオシャレな使い方や、芳香剤などを置くことが出来るスペース。

小物が置けると非常に助かります。

ベースボックス(足元収納)

f:id:shioyan1130:20200726063932j:plain

標準仕様のトイレでは、ベースボックス(足元収納)が付いてきます。

 

f:id:shioyan1130:20180512055300j:plain

2段の収納棚になっており、トイレットペーパーが4個×2段=最大8個を収納できるスペースがあります。

 

トイレ手洗いカウンター(オプション)

 標準ではありませんが、グランセゾンのオプションで「トイレ手洗いカウンター」が採用可能。

 

・オプション価格:79,800円

f:id:shioyan1130:20200726063648j:plain

オプションで「タンクレストイレ」を採用した場合に手洗い場が必要となるので、こちらのオプションを採用する方が多いです。

 

大型の手洗いボウルが付いてます。

・サイズ:L330mm、W410mm、H110mm

 

かなりの収納力があるオプションですが、トイレの広さを1.5帖以上にしないと採用出来ないので、予算の余裕がある方は検討してみても良いでしょう。

 

まとめ

一条工務店グランセゾン標準トイレは、ウォシュレット、サイドカウンター、収納など、最低限必要な機能は備えており、十分使えるものとなっています。

オプションで、タンクレストイレや、社外品の手洗いカウンターも採用してこだわりのトイレを作るのも良いですが、予算を極力抑えたい方や、資金をリビングなど他に回したい方には、標準のトイレで十分ではないかと思います。

 

参考で我が家のトイレは一条工務店のほとんど標準仕様になりますが、使い勝手は悪くありません。紹介記事は別に書いていますので、参考にしてみて下さい。

www.shio-ismart.site

 

理想の注文住宅を手に入れる方法

これから家造りを始める方に、私も利用した「無料のおすすめのサービス」を紹介します。

間取り等のの要望を入力することで、家造りに必要な「間取りプラン」と「お見積り」を無料で提案してもらえるサービスです。

 

<実際にこのサービスを利用してみた体験記事>

www.shio-ismart.site

 

複数の大手ハウスメーカーがあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。

 このサービスのポイントは以下の4点です。

①複数のハウスメーカー・工務店に無料で一括依頼なので簡単

②間取り・資金計画の提案が受けられる

③横並びで比較・検討出来るので、自分にあったハウスメーカーが見つかる

④利用は全て無料 

タウンライフ家造りのホームページから、「地域」「希望の間取り」「家族構成」「予算」等を入力することで、タウンライフから希望する各ハウスメーカーに一括依頼を掛けてくれます。

得られるものは、以下の4つ。

 

①ハウスメーカー・工務店のカタログ

②間取りプラン

③資金計画書

④土地の情報(空き情報、坪単価など)

 実際に「タウンライフ家づくり」のサービスを利用してみた結果の記事も参考にしてみて下さい。

www.shio-ismart.site

 

一括で複数のハウスメーカーを比較できるので、子育てなどで時間がない方、住宅展示場を1つずつ回る時間のない方におすすめです。

 無料ですので、是非ともご利用してみてはいかがでしょうか。

【平屋住宅特集はこちら】