暖かい家づくり(一条工務店 平屋i-smartで快適生活)

一条工務店 全館床暖房 平屋 i-smartの住み心地、モダンインテリア、DIYを紹介。

玄関のほうきをスッキリ収納!シューズウォールに隠す収納術!

 このブログは、
にほんブログ村ランキングに登録しています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

 f:id:shioyan1130:20190310083504j:plain

家の入口である玄関は、常にキレイに保ちたいですよね。玄関は家の中で唯一土足で出入りする場所のため、ホウキで掃いてもすぐ汚れてしまう場所でもあります。すぐ汚れてしまうからこそ、ほうき等の掃除道具は玄関のすぐ近くに置いておきたいものですが、玄関にほうきが置いてあると生活感が出てしまい、スッキリと見せられないですよね。

今回は、玄関に置いていたほうきを、ある方法でシューズウォールにスッキリ収納してみましたので紹介していきたいと思います。

我が家の玄関収納を紹介

まずは私の家の玄関について紹介していきます。

私の家の玄関は北口2畳ほどの玄関と、その横に広さ1畳のシューズクロークがあります。
f:id:shioyan1130:20190309054901j:plain

玄関収納(シューズクローク)と室内側が通り抜けられるウォークスルータイプの造りになっているのが特徴の玄関です。

f:id:shioyan1130:20190310051251j:plain

玄関には一条工務店i-smart標準仕様である「シューズウォール」を呼ばれる収納ボックスがあります。家族4人全員の靴や、子どもが外で遊ぶおもちゃ類はこちらに全て収納しています。かなりの容量が収納出来るので大変重宝する設備です。

f:id:shioyan1130:20190310051359j:plain

また、シューズウォールにはアクセントとして「Welcome」のロゴ入りのウォールステッカーを貼ってみました。こういったアクセントを出すことで、シンプル過ぎるデザインをオシャレに魅せることが出来ます。

f:id:shioyan1130:20190305214306j:plain

シューズウォールの下にはLED照明が付いており、まるでシューズウォールが浮いているようなデザインになっています。玄関をオシャレに魅せてくれるアイテムですね。

<玄関土間タイル>

 f:id:shioyan1130:20190309060310j:plain

玄関土間のタイルは品番「T2808」テラコッタタイルを採用しました。テラコッタタイルとは「焼いた土」という意味で、暖かみのあるデザインで気に入っています。

 

玄関&シューズクロークについての詳細は別記事で紹介していますので、興味あれば覗いてみてください。 

www.shio-ismart.site

 

玄関の掃除道具の収納事情

 我が家の玄関の掃除道具(ほうき)は、シューズクロークの壁に立て掛けています。

特に置き場が決まっているわけでもなく、テキトーに置いてあります。最初は廊下にある物置に置いていましたが、玄関から離れている場所にあるため段々とほうきを収納するのが面倒になり、玄関横のシューズクロークに置くようになってしまいました。

 f:id:shioyan1130:20190305214428j:plain

玄関シューズクロークの傘立ての隣にホウキがテキトーに置いてあります。これでは玄関が片付きませんよね。また、ホウキの毛先が下向きに置いてあるため、だんだんと毛先が広がって、ゴミがうまく掃けなかったり、寿命が短くなってしまいます。

毛先が広がらないように、ホウキは浮かせて収納することが大事です。

そこで今回は、簡単にホウキの毛先を地面に付けずに、隠して収納出来る方法を紹介します。

 

玄関の掃除道具(ほうき)の収納方法

 玄関のホウキを人の目に入らない死角に隠して、なおかつホウキを浮かせて収納してみようと思います。

準備するもの

 準備するものは100均(セリア)で購入出来る「ワンキャッチ」という製品です。f:id:shioyan1130:20190305214556j:plain

耐荷重は500gで、直径3cmまでの柄のついたものを挟んで保持することが出来るものです。さっそく開けてみると、裏側には強力な両面テープがついています。f:id:shioyan1130:20190305214458j:plain

 

シューズウォールの下側に収納

 

 100均で購入してきた「ワンキャッチ」を取り付ける場所は、玄関の靴を収納しているシューズウォールの下側です。f:id:shioyan1130:20190305214637j:plain

シューズウォールの下側に付属の両面テープ取り付けました。さっそくホウキを取り付けてみます。

f:id:shioyan1130:20190305214708j:plain

ホウキを上に押し上げるだけでワンタッチで挟んでホールド出来ます。シューズウォールの下にはLED照明が2つ付いていますので、少しだけ位置をずらして、ホウキを挟んだ際にLED照明に重ならないように微調整しました。

収納後のスッキリした玄関

 ホウキをシューズウォールの下に隠した玄関写真です。

f:id:shioyan1130:20190305130031j:plain
大人の目線の高さからでは、シューズウォールの死角になって、ホウキは全く見えません。また、毛先が地面に付いて毛先が広がってしまう可能性のあったものも、宙に浮かせている状態ですので、毛先が広がる心配もなくなりました。

ホウキだけでなく、他の掃除道具でも応用できますね。

 

まとめ

 玄関の掃除道具は常に玄関近くに置いておくことで掃除する機会も自然と増え、玄関をキレイに保つことが出来ます。

あまりお金を掛けず、玄関のシューズウォールの死角を利用してスペースを有効活用した収納でスッキリと見せることが出来るので、一条工務店i-smartでシューズウォールを採用している方はぜひともやってみてください。

 

これから家を建てる方の参考になればと思います。

  

これから家造りを始める方に興味のある方におすすめのサービスを紹介します。

あなたの要望を入力することで、家造りに必要な「間取りプラン」と「お見積り」を無料で提案してもらえるサービスです。

 

www.shio-ismart.site

 

複数の大手ハウスメーカーがあなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。

 このサービスのポイントは以下の4点です。

①複数のハウスメーカー・工務店に無料で一括依頼なので簡単

②間取り・資金計画の提案が受けられる

③横並びで比較・検討出来るので、自分にあったハウスメーカーが見つかる

④利用は全て無料 

タウンライフ家造りのホームページから、「地域」「希望の間取り」「家族構成」「予算」等を入力することで、タウンライフから希望する各ハウスメーカーに一括依頼を掛けてくれます。

得られるものは、以下の4つ。

 

①ハウスメーカー・工務店のカタログ

②間取りプラン

③資金計画書

④土地の情報(空き情報、坪単価など)

 実際に「タウンライフ家づくり」のサービスを利用してみた結果の記事も参考にしてみて下さい。

www.shio-ismart.site

 

一括で複数のハウスメーカーを比較できるので、子育てなどで時間がない方、住宅展示場を1つずつ回る時間のない方におすすめです。

 無料ですので、是非ともご利用してみてはいかがでしょうか。