暖かい家づくり(一条工務店 平屋i-smartで快適生活)

20代で建てた一条工務店 全館床暖房 平屋 i-smartの住み心地、モダンインテリア、DIYを紹介。

【入居後Web内覧会】憧れのアイランドキッチン!カウンターのある御影石キッチンを紹介!

 

今回は「入居後Web内覧会」第2弾で「カウンターのあるアイランドキッチン」を公開していきたいと思います。 我が家は一条工務店i-smartの「ステップカウンターキッチン」を採用しています。憧れだったアイランドキッチンを紹介していきたいと思います。

我が家の 間取りについてはこちらの記事を参照ください。 

shioyan1130.hateblo.jp

 これからマイホームを検討する方の参考になればと思います。 

  f:id:shioyan1130:20180403050622p:plain

キッチンの仕様

 ・一条工務店 i-smart ステップカウンターキッチン

・色:ブラック

・高さ:850mm

・天板:御影石 グレー(一条工務店 オプション)

・オイルガードあり 

一条工務店 i-smart キッチンの種類

 一条工務店i-smartのキッチンは、4つの中から選ぶことが出来ます。

  1. ワイドカウンター
  2. ステップカウンター
  3. スリムカウンター
  4. キッズカウンター

これについては、別記事で紹介していきたいと思います。我が家では「ステップカウンター」を選択しました。f:id:shioyan1130:20180406001728j:plain 

ステップカウンターにした理由

  我が家の間取りを考える際、主に以下の4つのことを考えて間取りを設計していきました。 

小物が置きやすい

 ちょっとした小物を置くことが出来ます。

インテリア小物や、後で確認する郵便物など・・・

ただし、モノが置ける=散らかってしまう。ということなので、片付けが苦手な方は注意が必要ですね。

コンセントが多く小物家電置き場として使える 

 ステップカウンターには、4箇所(合計8つ)のコンセントが付いています

ちょうどリビング側の天板にあるので、加湿器置き場、スマホ充電場所として最適です。

一人で食事するときのカウンターとして使える

 私は普通のサラリーマンですが、仕事で帰りが遅くなって、子供たちも寝た後、一人で食事することがあります。そんな時に、キッチンから出された食事を受け取って、食事を終えたあと、食器をすぐにキッチンに戻す事が出来るので、片付けが楽です。  

キッチン天板「御影石」を紹介

 我が家では一条工務店のステップカウンターの天板を

「御影石」(オプション)に変更しています。

f:id:shioyan1130:20180403233751p:plain 

御影石の選べるカラーは3種類

  カラーはアイボリー、グレー、ブラックの3色から選ぶことが出来ます。

f:id:shioyan1130:20180405231923j:plain

ここは、完全に個人の好みですが、私は「グレー」を選択しました。 

御影石のお値段

 一条工務店 i-smartでは、キッチンの天板を変更する値段は

150,000円 の追加費用が掛かってきます。

一見高いように見えますが、一般的な他のキッチンメーカーで同じような御影石を採用すると、約500,000円~1000,000円くらいの値段ですので、

一条工務店オプションのキッチン御影石は破格の値段ですね。  

実際の使用感

 新居に住みはじめて約2年が経過していますが、キッチン御影石の使用感はとても良く、大変満足しています。 

キズが入りにくい

 御影石は非常に硬い素材ですので、多少食器を乱暴に置いても全くキズが入りません斑点模様になっているため、多少の傷がついていたとしても、ほとんどキズが目立ちません。また、一条工務店の営業さんの話では「天板が固いので、食器を慎重に置かないと食器が割れてしまうかもしれません」と脅されて(?)いましたが 、2年間で一度も食器を割ったことはありません

天板に直接熱いものが置ける

 御影石の耐熱温度は、一般的に約600℃です。

そのため、調理で使う鍋、フライパン等を置いてもよほど問題ありません。 一条工務店 標準のアクリル系の人工大理石の耐熱温度は200℃程度ですので、熱い鍋等を天板に置くと、色が変わってしまったり、最悪の場合変形したりすることが考えられます。 以上のことを踏まえると、一条工務店のキッチン御影石の150,000円は

かなりオススメ出来るオプションです。 

まとめ 

我が家のキッチンWeb内覧会いかがでしたでしょうか。

憧れのアイランドキッチンですし、オプションの御影石も非常に満足しています。 

キッチンは毎日使うものでもありますし、20年以上使っていく大切な住宅設備になります。やはり満足いくものにしていきたいですよね。

 これからマイホームを検討していく方はぜひ「御影石天板のキッチン」を検討してみてください。

 こちらのWeb内覧会も参考にしてみてください。

shioyan1130.hateblo.jp